岡山市の不倫調査・浮気調査・家出人捜索は総合探偵社オルカジャパン岡山にお任せ下さい。ご相談、お見積りは無料です。

不倫=ラブホ ではない。

投稿日:

不倫する2人が密会する場所として1番多いのがアパートです。
浮気相手がアパート住まいのケースが多いのですが、そうでなくてもどちらかがアパートを借りています。
初期はラブホテルを利用している2人もいずれアパートになってくるケースも多いです。
何十回会っても、何年続いても、ラブホテルで密会する2人もいますが、やはりリスクが高いと考えるからです。

依頼者さんから
「うちの旦那はケチですからアパート借りるまではないと思いますが...」
とか
「アパート借りるようなお金は持っていないと思いますし...」
など言われることもありますが、調査を入れると...いろいろわかってくるものです。
その昔『セカンドハウス』なんてドラマもあったっけなぁ・・・。
お金を持ってない人が浮気する事だってもちろんありますが、浮気するような姑息な人はちゃっかりお金も持っています。
知らぬは奥さん(ご主人)だけって事もよくあります。

以前の調査でこういうケースがありました。
女性からのご依頼だったのですが、
そもそも旦那の浮気が原因で喧嘩が絶えなくなり遂には別居を始めました。
子供もいるため離婚には踏み切れずしばらくやり過ごしていたそうです。
しかし共通の知人からの話であったりSNSなどから相も変わらず浮気していることが判明。
そこで離婚を決意し、当社に相談に・・・。

調査を進めていくと旦那は別居をする際に実家に戻るといっていたそうです。
確かに行動を調査していく中で生活拠点は実家にあると思われました。
しかしながらアパートも借りており、そこで浮気相手の女性と密会しておりました。
確かに古くて狭そうな学生アパートのような恐らく低家賃の物件でしたが、
女性と密会するぶんにはなんの支障もなかったのでしょう。
さすがに実家に別れてもいない奥様以外の女性を招くわけにもいかないだろうし、かといってラブホテルはリスクが高い。
そう考えたのでしょう。
ここで大事なのは浮気相手の女性が合鍵を持っているかどうかという点です。
そしてその合鍵を使って実際に女性が入退室していく映像が撮れるかどうかです。
アパートの際はラブホテルより数多く証拠を抑える必要があります。
中で話をしていただけ、食事をしていただけと言い訳を言ってきますからね。

大人の男女が、2人で何時間も部屋にいたのなら・・・と思いますが、
調停員や裁判官も薄々はわかっていても判断をくだすには、必ず証拠が必要になります。
アパートの前に駐められた車の映像があってもダメですから裁判等で決定的な証拠にはなりません。
アパートへの入退室の写真、その時間がきちんと証明されるような映像になっているのか?これが大事です。

まれに2社目3社目という方がご相談に来られますが、ずさんな調査でお金はしっかり支払わされている!
というケースもありますので・・・。
契約時にきちんと確認することも忘れないでくださいね!

初めてご依頼の方限定。お試し調査5時間30,000円

-探偵コラム

Copyright© 総合探偵社オルカジャパン岡山 , 2020 All Rights Reserved.